スクールバスのご案内

本校では、児童生徒の皆さんにより安全により効率よく通学していただくために、スクールバス利用者連絡会を設立し、スクールバスを運行しています。各バスごとに警備員と添乗員を配備し、安全な運行を心がけております。

利用に関するお願い

(1)乗車場所、バスルートについて
居住地域の拡散や児童生徒数の増加による送迎時間の増大等のため、所定の集合場所まで来ていただき、昇降車していただいています。詳しい一人一人の集合場所につきましては、編入学が確定した時点でバスルートを作成し、決定致します。なお、バスルートは固定したものではなく、バスの乗車定員に合わせて効率的な運行がなされるように、毎学期及び必要に応じて見直されます。バスルートの変更がある場合には、事前にスクールバス添乗員から連絡があります。編入学前のバスルート等の確認は、当校教頭までお願い致します。
(2)登下校について
①登校時はバス到着予定時刻5分前には児童生徒と保護者が一緒に集合場所にお集まりください。
②下校時も同様に到着時刻5分前集合を心掛け、引き取りをお願いしております。在外地という環境上、保護者や登録された代理人がいない場合には児童生徒を下車させることができません。
※ 兄弟や突然頼まれた代理の方は保護者となりません。病気や出張等の場合は事前に登録している代理人が迎えに行くことになっています。
(3)欠席連絡について
学校を欠席する場合、保護者が集合場所に出向き、直接「不乗車カード」を添乗員に渡し、学校(担任)に直接電話又はSMSで7:50までに伝えてください。
なお、乗車時の混乱を避ける為にも,ご利用バス停のバス係またはバスサポーターにも合わせてお伝えください。
※ 一時帰国、病気等で長期にわたり乗らない場合は、最初に不乗車カードを渡したら、その期間中の連絡は不要です。
(4)下車場所の変更について
スクールバスはあくまでも通学のためのものですから、「習い事がある日はここで降ろしてほしい。」、「今日は友だちの家に行くから別の場所で下ろして欲しい。」といったことはできません。予めご了承ください。
(5)緊急時の連絡について
渋滞によるバスの遅延、緊急下校等、突然連絡が入る可能性があります。常に携帯電話を携え、緊急の事態に備えられるようにお願い致します。
詳しくは編入学時に配布致します「運行の手引き」に記載されていますので、ご一読ください。
スクールバス運行に関しましてご不明な点がございましたら、当校教頭にお問い合わせください。